© 2016 by  Matsuya Co.,Ltd.

まつや株式会社

大阪市北区梅田2-2-2

ヒルトンプラザウエスト

オフィスタワー19階

 

info@matsuya.osaka.jp

 

April 10, 2017

March 15, 2017

January 25, 2017

January 17, 2017

December 30, 2016

Please reload

最新記事

清水 悌先生

March 15, 2017

1/2
Please reload

特集記事

下瀬 翠先生

January 25, 2017

 

近頃、大阪の国立文楽劇場は多くのお客様で賑わうようになりました。

私は道頓堀で育ち文楽人形を描き始め30年以上になりますので、歌舞伎も大好きです。

大阪と言えば文楽、文楽と言えば近松門左衛門、近松と言えば皆さまは『曽根崎心中』の

お初と徳兵衛をよくご存知なのではないでしょうか。
 このお話し、近松門左衛門が実話を元に人形浄瑠璃の脚本を書き、何とこれが大当たりで、人形浄瑠璃の小屋はふたたび活気を取り戻しました。

そして、このお話しは随分経つて歌舞伎でも取りあげるようになり又、好評になりました。
  このように、文楽で人気だった作品を歌舞伎でも取りあげているものが多くあります。『勧進帳』『俊寬』『忠臣蔵』などなど、まるで文楽と歌舞伎は姉と妹のように、似ているようで似てない所がたくさんあり歌舞伎は新作をどんどん発表しています。
  伝統文化の伝承には私たちが、孫や子供達や仲間を誘い日本だけの日本の独特な美や華麗な舞台を伝えて行きたいと思います。
  

下瀬翠HP       http://www.midori-shimose.top                                      

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square